特定商取引に関する法律に基づく表記>
プリザーブドフラワーを自分で作っちゃおう(^^)/

千葉県旭市 とこよだ花店

一液くんを使ったプリザーブドフラワーの作り方  ~~枯れない花の作り方~~

プリザーブドフラワー、私にも作れるかな~(’’)
   大丈夫、一液くんがあるよ!
いちえきくん??
花を浸けるだけの加工液だよ~ん(^^)v

大切な花をグリセリンなどで失敗しない為にも専用の液がおすすめです。

一液くんでプリザーブドフラワーを作りましょう。

もっと簡単に加工方法の概要を見たい方は写真をクリック
プリザーブドフラワーの作り方
写真で見る作り方の概要
「一液くん」は、名前の通り使う液が1種類だけになり、加工方法が簡単になりました。安心の特許取得商品です。(特許第3813165号)

 詳しくはトップページから

 インターネットで注文

 即日発送

 送料格安:税込550円より
 当店は地元で20年以上花屋をやっており当然、店舗も自己所有で借りておりませんのでインターネットの通販とはいえ安心してお買い上げいただけます。
 店内の写真も毎月数回更新しておりますのでご覧ください。
 一液くんなら作り方も簡単で講習なしでもすぐにきれいなプリザーブドフラワーを作ることが出来ます。
 庭に咲いた花や記念にいただいた花束やブーケからプリザーブドフラワーを作ることも出来ちゃいます。

プリザーブド作成液「一液くん」の説明 一液くんQ&A お取り扱い商品一覧 オーダーフォーム



一液くんを使ったプリザーブドフラワーの作り方はとても簡単です。
基本的には花(葉)を一液くんに数日間浸けるだけで、以前の作成液で必要だった「違う液への移し変え」や「すすぎ」などの工程はありません。 1~2週間浸けた後、取り出したらそのまま乾かすだけでプリザーブドフラワーが作れます。


● ● ● 作り方 ● ● ●


 準備

プリザーブドフラワーにしたい花(葉)を用意する。
花(葉)は十分水揚げをする。水が良く揚がってシャキっとしたものほど完成度が高いです。しおれているとうまく出来ません。

花以外に必要なものは、
  花を浸けるためのフタ付きの容器(タッパーなど)、


  作業中に液がつかないようゴムまたはポリの手袋(薄いほうが作業がしやすい)。
  その他、ロート、バケツ、ティッシュ、タオル、など。

用意が出来たら、作業に入る前に一液くんが跳ねたり、万が一こぼしたりしても大丈夫なように床にピニールシートを敷いたり洋服を汚さないようにし、換気の良い場所で作業をすすめてください。

水を張ったバケツやタオルもあったほうが良いでしょう。

準備作業(花を用意)



液を容器に注ぐ時の注意




本作業(一液くんに浸ける)


「一液くん」を入れた容器の中に花を入れフタをする



1,2週間浸けておく


取り出して乾燥


花を取り出して上向きに並べる

(自然乾燥の場合、アルコールが気化するため屋外がおすすめです。室内では十分換気してください。)



乾いたら完成


自然乾燥だと2,3日である程度乾き、完全に乾くまでは天候によりますが2、3週間くらいかかります。



実際の作業は商品に添付の説明書(作成の基本、仕様上の注意)をよくお読みになってから始めてください。

戻る

その後の画像

5ヶ月半経過したバラの花


戻る



戻る



1年経過したアスパラ

戻る



1年4ヶ月経過したアスパラ

ご注文はこちらより → 



ご不明な点は質問フォームにご記入いただくかメールでお願いします。 
質問フォーム : ここをクリック
  とこよだ花店お問い合わせアドレス :  


このホームページの関する著作権は、とこよだ花店にあります。一部または、全部を無断で転用、複製することは出来ません。
内容は正確さに努めておりますが、製作された方の出来あがりを保証するものではなく、ご利用は自己責任でお願い致します。